大分県佐伯市の社会福祉法人 翔南会 らいふさぽーと 番匠の里は、障害福祉サービス事業をおこなっております。

qrcode.png
http://banjyonosato.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
社会福祉法人 翔南会
らいふさぽーと 番匠の里
〒876-0111
大分県佐伯市弥生大字井崎2579番地3
TEL.0972-46-2622
FAX.0972-46-2517
047918
 

施設長のつぶやき

  •  > 
  • 施設長のつぶやき
 
フォーム
 
雨と落ち葉
2018-12-04
今日は、へんに暖かい日です。
福岡では夏日を記録したとか。
 
この季節、
施設前の道には、枯葉がたくさん落ちます。
その落ち葉が、雨に濡れると
アスファルトの道路にへばりつきます。
 
これが、なかなかやっかいな状態で、
車にひかれたりすると
ペタッ!って、はり付きます。
 
すると竹ぼうきでシャカシャカ掃いても
なかなか動いてくれるもんじゃあ
ありません。
 
力任せに同じ方向から掃いても
なおさら頑張ってはりついてしまいます。
 
こんな時は、違う方向から掃いてみると
意外にもすんなり動いてくれます。
 
人の心も
そんなものなんでしょうか.... ねぇ
 
 
 
気がつくと
2018-10-16
忙しさにかまけて、
更新をしていなかったら、
季節がふたつ過ぎていきました。
 
暑い暑い夏が過ぎ、
台風もギリギリで過ぎ、
木々も少し色づきはじめました。
 
平穏を願いつつ、
現実はそうでもなく、
何かしら
やっかいなことや
ままならぬことが起きては過ぎてゆく。
 
時の流れが止められないのなら、
せめて穏やかに流れてほしいと願う。
 
 
人々よ
優しくあれ
 
ぎすぎす軋むような世のうねりを
どうか平和へと向かわせてくれ
 
人のこころに
小さな花を育たせたまえ
 
 
春の嵐
2018-03-01
昨夜は、すごい風で
夜半から台風並みの風が吹きまくりました。
 
明け方まで強風が続いて
昼間も時折、施設横の山に
ゴーッ と風が通り過ぎていきます。
 
みなさん、いささか寝不足状態です。
 
朝、出勤すると施設前の道に
スギ、ヒノキ、雑木の枝葉が
大量に散乱していました。
(予想どおり....)
 
先日から、かなり開いた梅の花。
この嵐で散りはしないかと
少し心配していましたが、
しっかり、青空に向かって
誇らしげに、その可憐な花びらを
開かせていました。
 
 
 
 
雪の月始まり
2018-02-01
昨夜半からでしょうか、
雪混じりの雨。
 
佐伯市でも今朝は
山間部で積雪が見られました。
道路は通れましたが
山や畑、民家周りは
しっかりと雪景色でした。
 
こんな日の朝は
迎え便が気になります。
到着までヒヤヒヤします。
 
この雪に忘れられてしまいそうなのが、
昨夜の皆既月食。
 
スーパームーンと
皆既月食が重なるのは
非常に珍しい(百数十年ぶり)とのことで、
命のあるうちに見れるのは今回しかない!
と、空を見上げました。
 
薄雲りなのか、
ボワッとした大きな月の
左下がかけ始めていました。
 
本当はしばらく見ていたかったのですが、
さすがに寒くて
インフルエンザにでもかかっては大変と
早々にお風呂に入りました。
 
その後、再度見ようとしましたが、
もう、雲に隠れて姿がありませんでした。
 
テレビでも中継していましたので、
そちらを楽しみました。
 
 
もう2月。
立春はもうすぐですが、
今からが寒さの本番です。
 
どうぞ皆さま、
感染症に注意して乗り切りましょう。
 
学校が、インフルエンザの流行で
学年・学級閉鎖になっているようです。
こわい~っ!!
 
 
 
 
つれづれに
2018-01-25
普通であることってどういうこと?
何をもって普通っていうんだろう?
 
 
時々、そういう疑問が頭に浮かびます。
 
 
私たちの仕事は「支援」ってよく言います。
 
「支」 あなたは、何を支えているのですか?
「援」 あなたは、どこに立っていますか?
    どこから手を差し伸べていますか?
 
私たちは、
時々、
自問自答していかなければなりません。
 
 
写真は、
Fさんのお気に入りの場所です。
 
 
 
 
 
 
 
 
<<社会福祉法人翔南会 番匠の里>> 〒876-0111 大分県佐伯市弥生大字井崎2579-3 TEL:0972-46-2622 FAX:0972-46-2517