本文へ移動
社会福祉法人 翔南会
らいふさぽーと 番匠の里
〒876-0111
大分県佐伯市弥生大字井崎
2579番地3
TEL.0972-46-2622
FAX.0972-46-2517
0
5
0
5
0
5

施設長のつぶやき

RSS(別ウィンドウで開きます) 

いよいよ年内最終日

2014-12-27
クリスマスが過ぎると、
一気に年末が迫っているという感じになりました。

24日にクリスマス会をおこないました。
26日は、作業などをおこないつつ、大掃除。
そして本日・27日が、年内の最終日となります。

いろいろあったけど、慌ただしい毎日だったけど、
喜びや悲しみ、時には苦しみ、励ましあい、
前に行きつつ戻りつつ、
そうやって、生活し、成長していく。

昨日、ラジオで、ミュージシャンの
ユーミンこと、松任谷由美さんが話していました。

「今年も、あっという間の一年でしたが、
 あっという間だと感じられるということは、
 それだけ充実していたということなんじゃなかな。」

確かにそうだよなぁ と思います。


ひとりでは生きていけないような気持ちになるけど
それでも、誰かの元気をもらいながら、
時には、誰かの支えになりながら。

縁あってここで毎日を過ごし、
時には、ぶつかることもあるけれど、
やっぱり、みんなと出逢えて良かったと、
笑顔で言える。

感謝の気持ちを忘れずに、
来たる年も、
みんなが元気でいられることを願って。

今年もありがとう。

来年も、皆さまにとって
よい一年でありますように ♪

今年も

2014-12-22
青空は見えていますが、
雪の華が、枯葉とともに舞っています。

今年の営業も、あと1週間です。

おかげさまで、みんなでおこなう作業も結構忙しく、
寒さに負けず、みなさん張り切っています。

24日には、「クリスマス会」で楽しみ、
その後は、新しい年を迎える準備となりますね。

1年経つのが、年々はやく感じられます。

いろいろな人に感謝、感謝の一年であります。

このホームページの閲覧数が、
もう一息で 30,000ヒットを迎えます。

いろんな人とつながっていることを感じます。
これにもまた感謝です。

朝9時15分頃になると
送迎者が到着します。
にわかに施設の中が賑やかになってきます。
今日も元気に、みんながあいさつを交わします。

一日の始まり。

今日も安全に!

クリスマスショッピング

2014-12-19
12月17日 水曜日

「クリスマスショッピング」に行きました。

場所は、大分市にある「パークプレイス」
大きなショッピングモールです。

平日というのに、
たくさんの人が訪れていました。

施設の車をすべて(トラックまで総動員!)使い、
国道10号線を北上。
最後部を走っていた車から見ると
ずらっと連なった車(大小7台)が
なかなか壮観な眺めでした。

と、同時に

これだけたくさんの人の
命と生活に関わっているんだなぁ

と身の引き締まる思いもしました。


11時前に到着。

作戦として、
フードコートが混み合う前に昼食を済ませ、
その後に、ゆっくり買い物を楽しむ。
でした。

好きなメニュー、
自分で支払い。
食べ終わったら、食器を返却口へ持っていく。
お店で欲しいものを選ぶ。
お金を自分で払う。
買ったものを持って、さらにブラブラ歩きをする。

飲み物を買ったり、プリクラに入ったり。

ひとつひとつが、楽しみであり、
社会勉強でもあり、
何より、皆で過ごす楽しいひとときでした。

数日前からの天気予報には
雪マークが出ていましたので、
少し心配もしましたが、
当日は、少しチラついた程度。
でも、寒かったぁ〜


来週は、クリスマス会も計画されています。

それが終われば、
今年もあとわずか。

みなさん、風邪など引きませぬよう、
元気で年越ししましょうね。

みんなで

2014-12-02
12月の声を聞くと同時に、ものすごい風が吹荒れ、
いきなりの寒さを連れてきました。

一気に冬に突入した感じですね。
お変わりございませんか?

こんな風が吹くと、施設前の道路は
一面、枯葉・枯れ枝のじゅうたんが現れます。

昨日は、風が一日吹いたものですから、
朝の掃き掃除は、途中であきらめました。
午後、利用者のみなさんが掃いてくれました。

それでも、夜の強い風。
今朝も、ものすごい状態でした。
風はなかったので、ひとりで
せっせと掃いていたら、
到着した
利用者のみなさんが加勢してくれまして、
きれいに片付きました。

一人より、みんなでやると
自然と元気が出てきます。

本当にありがたいことです。


先日の長野県北部の大きな地震。
一番揺れた長野県白馬村神城には、
後輩が住んでおりまして、
私も一度泊まらせていただいたことがあります。

地震が起きてすぐに電話しましたが、
本人は出張中で、本人曰く、
「家に電話をしたら、家具が倒れるなどはあったが
 大丈夫な様子。でも途中で電話が切れた。」
との話でした。

のどかな、とてもよい環境の場所ですが、
驚きです。

御嶽山の噴火の記憶も新しいところですが、

その後、阿蘇山が噴火しましたし、
自然は、足元深くにも存在していることを
思い知らされます。

どんな時も、みんなで助け合って
励ましあって乗り越えたいものです。



気配

2014-11-11
今日は、ちょっと冷えてます。

施設前の雑木が、ボチボチと色づいてきてます。


数日前、
長野県に住む知人に
久しぶりに電話をしたら、

「紅葉は、ほぼ終わり頃。
 毎朝、外は霜で白くなっている。」

と聞きました。


学生時代を過ごした信州を
思い出します。
TOPへ戻る