本文へ移動
社会福祉法人 翔南会
らいふさぽーと 番匠の里
〒876-0111
大分県佐伯市弥生大字井崎
2579番地3
TEL.0972-46-2622
FAX.0972-46-2517
0
5
2
5
6
2

施設長のつぶやき

RSS(別ウィンドウで開きます) 

なんなんでしょう...

2013-11-14
昨夜のことです。 学生時代の先輩から突然の電話。 卒業して、年賀状のやり取りくらいしか 連絡はなかったので、 どうしたのかな?と思うと、 同じサークルでお世話になった もう一人の先輩が亡くなっていた。 という連絡でした。 今年5月に、交通事故で 亡くなられたそうです。 絶句でした。 昨日も学生時代に 懇意にしていた方が亡くなられた という記事をかきましたが、 続けての悲報です。 飲んだ帰りに、 タクシーで自宅まで帰ればよいのに 何故だか途中で下車。 その帰りに車にはねられた という状況だったようです。 昨日の記事で、 学生時代の活動の話も書きました。 その活動に引き込んだのが この先輩でした。 同じ寮で生活もし、 夜明けまで話すことも 度々ありました。 ほんと、 なんなんでしょう。 ダブルパンチをくらい いささか、しんどいです。 連絡をくれた先輩からは、 「春になった頃に 二人を偲ぶ会を開くつもり」 とのこと。 時間を合わせて 参加できればと思っています。 ただ、ただ、 お二人の冥福を祈るばかりです。          合掌

雪の便り

2013-11-13
ここ数日、急に冷え込んできましたね。
おかわりこざいませんか?

各地の紅葉の映像がメディアで流れていますが、
同時に雪の便りも聞かれています。

雪を見ると、学生時代を過ごした
長野県での冬を思い出します。

そんな折も折...


昨日、学生時代の後輩から珍しく電話がありました。
何事かと思うと、悲しいお知らせでした。


私は、学生時代、
障がいのある方の書いた詩にメロディをつけ
コンサートを開くという活動をしていました。

悲報は、
その頃に一緒に活動した女性の死を告げるものでした。

彼女は、脳性マヒにより身体に重度の障がいがあり、
施設に入所し、車いすの生活をしていました。
日々の思いを詩という形で書き溜めていました。

その彼女と出会い、一緒にたくさんの曲を作り、
共に舞台に上がり、唄という形を通じて
足を運んで下さった方々に思いを届けようと
懸命になっていました。


その彼女が、50代の年齢で人生を終えました。
入院先での最期だったそうですが、
それ以上、
後輩も詳しいことはわからないとのことでした。

あまりに突然で、まだ実感がわきません。


  ・・・・・・・・

「朝(あした)には紅顔ありて、
 夕(ゆうべ)には白骨となれり」


私たちは普段、自分の死というものを
何となく遠くにあるものと思いがちですが、
何十年も先かも知れないし、
ひょっとしたら今日かも知れない。

親戚縁者に限らず、
知り合いの死に出会うと
突然に、人生の短さを感じさせられます。

今日会う人と、
明日はもう会えないかも知れない。

そう思うと、
どんな人にも
「ありがとう」
と言えるようでありたいですね。


いつかはわからないけど、
自分の出会った人たちとの縁に
区切りを迎える時が来たとしても、

「よくやったなァ」

そう、自分自身に言えるような

周りの人に
「ありがとうね」
と言ってもらえるような

そんな人生にしていきたいものです。


旅立った彼女に
今、「ありがとう」の言葉を捧げます。





 写真は、昨年の11月に
 佐伯市宇目で撮影したものです。

 時々ライブをさせていただいている
 ステキなカフェの周りです♪

よ〜降る

2013-10-25
台風27号に合わせて、秋雨前線の活発化。

まぁ〜あ  なんともよく降ります。


昨日(24日)は、佐伯市の冠水状況が
テレビで頻繁に放送されていました。

佐伯市内は、あちこちの道路が浸かってしまい、
通行止めも出ました。

主流 番匠川も
ものすごい水量で、恐いくらいでした。


番匠の里を利用する皆さんは、
海岸部から山間部まで
市内のあちらこちらにお住まいですので、
降園できるか心配もあり、
やむなく、通常より1時間半早く降園となりました。

市内の浸水しやすい施設では、
午前中までで降園となったところもありました。

今日(25日)は、昨日のような雨ではないので
一安心なのですが、
なにせ、積算降水量がかなりのものなので、
少しの雨でも、
思いもよらない災害に結びつく可能性もあります。

何事もないよう、祈るばかりです。



明日(26日)は、佐伯支援学校で
「風の子まつり」が予定されています。
わが、番匠の里も出店しますので、
是非お越し下さい。

また、明日予定されていた
大分県なおみ園の「ふれあいフェスタinなおみ」は、
11月17日(日)に延期となったそうです。

秋の気配

2013-10-02
もう10月ですね。

車を運転していると、
田んぼの畦道に朱い彼岸花。

別名・曼珠沙華 (←ちょっとカッコイイ)

彼岸花は朱色だけとは限りません。

施設の作業棟横に桜の木があるのですが、
そのすぐ下に、
白い彼岸花が群れていました。

昨年は咲いていたかなぁ?


あまり良いイメージは
持たれていない花ですが、
なかなかどうして、
エレガントな花ですね。

日中はまだまだ暑さを感じますが、
陽が沈むと
肌寒さを感じる今日この頃です。

夏の疲れも出るころです。

どうぞ、風邪などひきませぬよう
お気をつけ下さいませ。

季節の変わり目?

2013-08-26
ずーーーーっと
雨のない 暑い暑い日が続き、
やっと降ったと思ったら
すごい集中豪雨。

今年の天気は
やはりどこかオカシイ...

今日は、久しぶりに
気温が30度を割り込んでいるのでは
ないでしょうか。


そのためかどうか判りませんが、
今朝から鼻声です。

全く唐突に
鼻声です。


普段、
「体調を崩さないよう気をつけましょう!」
と、みんなに言っているのに、
全く説得力のない話です。


どうぞ、
皆様、

私のようにならないよう
お気をつけ下さいませ。


体調とは、関係ありませんが、

写真は、
以前、飛行機の窓から撮影した
世界遺産「富士山」です。


TOPへ戻る