本文へ移動
社会福祉法人 翔南会
らいふさぽーと 番匠の里
〒876-0111
大分県佐伯市弥生大字井崎
2579番地3
TEL.0972-46-2622
FAX.0972-46-2517
0
5
0
5
9
1

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

やきいも④

2016-11-05
さぁて、出来栄えはどうでしょう。
 
⑨ご開帳~
  アルミホイルより、
  中の新聞紙が熱いです
 
⑩こんなにたくさん出来ましたぁ~
 
 
昼食時間に間に合ったので、
今日登園しているみなさんで
おいしくいただきました。
 
うちの施設は、
谷あいにあるので、
煙を出すと山火事と間違われます。
 
火事と間違って消防車が来ないように
消防署へ事前に届け出をしています。
 
もちろん、終わった後の
消火もしっかりおこないました。
 
空気が乾燥しています。
火事には気をつけましょうね。
 

やきいも③

2016-11-05
さらに続きます。
 
⑦待ちます
  いもを火に投入したら
  しばらく待ちます
  が、途中で飽きます
 
⑧頃合いを見て、取り出します
  熱いので気をつけて!
 
 
 

やきいも②

2016-11-05
やきいも①からの続きです。
 
④新聞紙を水で濡らします
  最初は濡らした新聞紙を巻こうとして、
  「巻いてから濡らせば?」
  ということになりました。
  そりゃそうだ...
 
  ひとつひとつ濡らしていたら
  「まとめて濡らせば?」
  ということになりました。
  そりゃそうだ...
 
⑤アルミホイル巻きます
 
⑥いざ! 投入!!
 
 

やきいも①

2016-11-05
生活介護(活動班)の皆さんで
今年はさつまいもを育てました。
 
たくさん採れましたので、
今日は、やきいもをしました。
 
風もなく、良い天気。
朝から火をおこし、準備万端です。
 
手順は次の通り
(以下、4回に分けて掲載します)
 
①火をおこします
  途中から枯葉を多めに入れるので
  けっこう煙が出ます
 
②芋を準備します
  事前に亀の子たわしで洗います
 
③芋を新聞紙でくるみます
 
  やきいも②へ続く →→→
 

ミニ夏まつり!!

2016-08-20
こんにちは。
 
今日は施設の全体行事、「ミニ夏まつり」を行いました。
どうして「ミニ」かと言いますと・・・
九州は大分県、佐伯市の夏はとても暑いのです。。。
暑すぎて一日外でやり通すのは、なかなかシンドイのです。
以前はキャンプ場まで行き、キャンプ施設で行ったりしていましたが、
とても強い日差しの中、長時間過ごすのはなかなか“厳しいザンショ”ということで、
それなら施設内で、空調の整った空間で思いっきり楽しもうということになり、
半日かけて行うようになったというわけです。
 
そして今年もまた、その日がやってきました。
 
就労の利用者さんも生活介護の利用者さんも、そして職員も・・・
みんなで一緒に調理をして、美味しいものを食べて楽しみました。
今年は、焼きそば、お好み焼き、おにぎり、フルーツポンチ、かき氷を作りました。
私の一押しは“焼きそば”、とてもいい感じの味加減で美味しかったです。
利用者さんは楽しまれたようで、今年もよい“ミニ夏まつり”でした。
 
TOPへ戻る